« 2月の株主優待(1) | トップページ | 2014年2月末権利の逆日歩 »

2014年2月25日 (火)

2月取得株主優待(2)

2月取得株主優待(2)  確定分flag

2/28 権利最終2/25 逆日歩3日

現物持続持ち

flagブロッコリ- 配当33円コスト 現値706円持続

flag①ビックカメラ  3万円買   
           長期優待含め商品券を1年に2回

一般クロス済

flag②ドト-ルH    ドリップコ-ヒ-セット 5000円分

flag③イオンモ-ル  カタログギフト 1万円

           

flag④プレナス     優待券2,500円

flag⑤ア-クス    林檎ジュ-ス りんごなどから選択 
           ジュ-ス美味しい
           イ-サポのほうがもっと好き(現物4万放置)

flag⑥S FOODS  ロ-ストビ-フ 美味しいnote 
           ステ-キ肉の株数が一般売り停止で出来ず

flag⑦イオンデライト  タスマニアカレ- コ-ヒ-

flag⑧大庄 数の子・・・食事券などから選択 凹んだ日に現物買済 
flag⑨スギ薬局    商品券3,000円

本日気分で一般クロス
flag⑩わらべや日洋  クオカ-ド 5000円のがいい 
flag⑪ミニストップ    ソフトクリ-ムとコ-ヒ-券 
            銀杏会の後輩達にソフトご馳走した券

flag⑫ ユニ-  商品詰合 (初優待なので取ってみた)

ロ-リ-ズファ-ムのお洋服商品券は毎回使わなくて使ってくれる友達に
あげたりだったので今回は取りませんでした。
ミニストップソフトクリ-ムも30枚取ると食べきれないです。
でもミニソフト学校の友だちなどに渡すとよろこんでくれます。

heart04 逆日歩3日間なので現物か一般で全てクロスしました。
  貸借どれも昨年よりも売り長です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

過去の株価の時系列を見ると確率的にそろそろ少し上げてもいいかと
2/20金曜の安値近辺で 新規に株を打診買い 
週足4週連続 陰線が陽線に先週 今年初の転換 
も数時間で半分株数は2/24月曜朝 先物買い時に利益確定しておきました 

金曜8まんえん 学生の身には充分
+買い戻された処で10まんえん=18確定 先物乱高下相場なのでりぐってなんぼ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

PMI低下 BB曖昧の世界状況 
中国株:下落-不動産株8カ月ぶりの大幅安、融資抑制報道で
  2月24日(ブルームバーグ):午前の中国株式相場は下落。不動産業界への融資減少で同国の成長が抑制されるとの観測が広がった。

不動産開発の万科企業 (000002 CH)は6.2%安、保利房地産集団 (600048 CH)は8.2%下げた。興業銀行など複数の銀行が不動産業界への貸し出しを抑制したとの上海証券報の報道が嫌気された。その興業銀行(601166 CH)が3.2%下げるなど、銀行株も安い。中国石油化工(SINOPEC、600028 CH)は3.4%の値下がり。一時は6.4%安まで下げた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総合指数 は午前の取引終了時点で、前週末比2%安の2070.70。同指数の不動産株の指数は昨年6月以来の大幅下落となった。中国の主要都市における1月の新築住宅価格の伸び鈍化が指標で確認されたことも、下げ幅拡大につながった。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数 は2.6%安の2205.77。

華西証券の魏瑋アナリスト(上海在勤)は「不動産価格は高水準にあり、同業界は調整局面に入る可能性がある」と指摘。「不動産業界が中国経済の一つの柱であることを考えると、同業界がいったん打撃を被れば成長の勢いが失われる。世界経済にとっても悪い話だ」と述べた。

« 2月の株主優待(1) | トップページ | 2014年2月末権利の逆日歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。